AWS EC2の料金、EIPの削除

よく分からないでやっていたら、やはりAWSのElastic Compute Cloud(EC2)料金が結構かかっていました(下の表は月の支払い分です)。まず間抜けなのが使ってないバージニアのリージョンで放置してたElastic IP address(EIP、固定IP)に関わる使用料金が11.14$。

どこかのサイトに無料と書いてあったので、当然EIPをとったほうがよいかと思ってたのですが、再起動したときに自動割当のIPが変わってもターミナルソフトやFTPソフトの設定を変えればいいだけなので不要と思い、EIPはとりあえず削除しました。
あとトライアルでいろいろ作ってしまったアカウントやRoute53のホストゾーンとか放置していたのを削除。ただこれでコストダウンになったかどうかはよく分かりません。

一番大きいのは、Elastic Load Balancingのようです。これは負荷分散の機能らしいので、こんなほとんどアクセスのないサイトに不要なのですが、どこをどういじればコストダウンになるのか分からない状態です。
あと、何も作成していないLightsailにいつもお金がとられているのもよく分からない。どうすれば、解除できるのだろうか。

2020/4/11

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。